学研のブックビヨンドというサイトについて

学研ブックビヨンド

教育事業を主としている学研グループの電子書籍ストア。学研ブックビヨンドはさすが学研グループが運営しているだけあり、教育や学びに力が注がれています。

カテゴリを見てみても「ビジネス」「歴史」「学び」「実用」と、娯楽を目的とした書籍の販売は行われていません。

話題の一冊、新着雑誌配信開始、自分を活かす1冊、オススメ本…いずれのコーナーを見ても娯楽本は見当たらず、徹底していることがわかりますね。

ですが、電子書籍と言われると娯楽のイメージが強いのも事実です。それを裏付けるように数多くの電子書籍ストアは、コミックをメインにしているところがほとんどですよね。

「電子書籍の参考書があれば勉強が捗るのに」「いつでもどこでもビジネス書を読みたいから電子書籍があれば助かるのに」そんなふうに考えている人たちに、学研ブックビヨンドは最適です。

世情に合わせた特集なども必見

学研ブックビヨンドでは世情に合わせた特集を組むこともあります。2015年10月には「安保法案とは」というコーナーが設立されていました。

テレビやニュースを賑わせた安保法案。しかしすべてを理解していなかった、理解できていなかった人も多いでしょう。

そういう人たちのために作られたコーナーで、安保法案を解説する本や、それに関連する書籍をまとめて紹介していました。

学研ブックビヨンドには子供向けの教育書もあります。特に「学研のまんがでよくわかる!」は子供が喜ぶ教育書と言えます。

漫画形式で勉強できるため、教科書を読むより内容が頭に入りやすいのです。

美容と健康に関する本、片付けの本、DIYの本。生活を助ける本もたくさんありますので、主婦や女性にも学研ブックビヨンドはオススメです。